ジャンル

おいしい声続々登場

500ポイント進呈

LJマルシェ編集部が行く

TOP > LJマルシェブログ

LOCATION JAPAN

LJマルシェがゆく!! 現地リポート

地域の旬を先取り

新規会員登録で500ポイント進呈

最新の情報をお届け LJ Marche on twitter

LJ Marche facebook

LOCATION JAPAN.net

株式会社地域活性プランニング

ロケなび!

LJマルシェブログ

← 前の記事 次の記事 →
インタビュー
カレンダーアイコン2017.04.14
【第1回】苧(からむし)伝道師・村山好明さんインタビュー



全国各地に眠る、地域の逸品の数々。逸品の数だけそれにまつわるストーリーがあります。

生産者の方々の声を皆様に届ける新企画「生産者ストーリー」。
第1回目となる今回は、越後サラダうどんの原料!新潟県十日町市で古くから栽培されていた苧(からむし)を復活させ、新たな活路を見出した”苧伝道師”・村山好明さんにお話を伺いました。

苧に無限の可能性を感じます。 苧伝道師村山好明さん

苧(からむし)とはどういったものですか?
苧はイラクサ科の植物です。古くは縄文時代から衣類の原料として栽培されてきました。中でも越後地方では織物の原料として重宝されていました。戦国大名・上杉謙信の時代には、伝統織・越後上布の原料となり京や江戸に輸出され、上杉家を財源として支えるほどだったんですよ。十日町市博物館には十日町と苧の歴史が展示されています。


村山さんと苧との出会いは?
知人から教えてもらい、苧の存在を知りました。調べているうちに、苧と十日町の歴史的な繋がりを知り、これはおもしろい!と思いました。織物以外に何か使えないかと模索しているときに、ふと、苧と同じく織物の原料である桑のことが頭に浮かびました。人々が着物を着なくなった現代、織物が衰退する中で桑産業はどうなっているのかが気になったんです。さっそく桑の一大産地である群馬県を訪れました。

そこで桑の葉をお茶にしたり、食用として活用しているのを見て、苧を食べてみようと思いました。まずは食用が可能かどうか成分を調べるところからはじめ、苧特有のさわやかな風味を活かすには何が一番合っているのか試作を繰り返す日々でした。苧の葉を天ぷらにしたり、煮てみたり…。試行錯誤を繰り返して”うどん”にたどり着きました。

十日町市はどのようなまちですか?
豊かな自然に囲まれた、五感で”四季”を感じることのできるまちです。季節ごとの気温差がはっきりしていて、都会と比べると時間の流れがゆっくりなので季節の移り変わりを感じながら暮らすことが出来ます。
さらに、旬の時期に旬な食べ物を楽しむことができるのが何よりの魅力!
魚沼産コシヒカリに妻有ポーク、へぎそば…挙げるとキリがありません!

最近では大河ドラマ『天地人』や『図書館戦争』シリーズのロケ地になったり、3年に1度の国際芸術祭「大地の芸術祭」が開かれたりと若い世代も十日町に遊びに来てくれるようになってきました。 (実は村山さん、映画『図書館戦争』にエキストラで出演された経験も!)


苧の今後の展開は?
もっと多くの方に苧を知って頂きたいです。いま苧を使ったスイーツや苧玄米茶の開発も行っています。苧を使った大福「笑福」は地元の道の駅や東京でのイベントでも好評を頂いています。
そして何よりも苧を通じて十日町の魅力を少しでも多くの人に知っていただくことが目標です。
ぜひ一度十日町に遊びにきてください!



村山さん、ありがとうございました。





越後サラダうどんのふるさと!新潟県十日町市を満喫
【Bois Vert×越後サラダうどん】人気メニュー再現レシピ
「越後サラダうどん」にかける“ふるさと”の思い



この記事に出てきた商品はこちら

新潟県十日町市(苧)

体にうれしい、おいしい味をあの人に♪海外からも大注目!スーパーフード苧(苧)入り無添加うどん!

【新潟県】 「越後サラダうどん8袋セット」(250g×8袋)◆31・32ポイント◆

¥3,400(税込・送料別)

新潟県十日町市(苧)

つるっともちもち・一度食べたらやみつきに!野菜不足の冬こそ!まるでサラダの栄養価・苧(からむし)入りうどん!

【新潟県】 「越後サラダうどんお試しセット」(250g×4袋)◆17ポイント◆

¥1,890(税込・送料別)

一覧に戻る

PAGETOP