ジャンル

おいしい声続々登場

500ポイント進呈

LJマルシェ編集部が行く

TOP > LJマルシェブログ

LOCATION JAPAN

LJマルシェがゆく!! 現地リポート

地域の旬を先取り

新規会員登録で500ポイント進呈

最新の情報をお届け LJ Marche on twitter

LJ Marche facebook

LOCATION JAPAN.net

株式会社地域活性プランニング

ロケなび!

LJマルシェブログ

← 前の記事 次の記事 →

湖のくにチーズケーキの製造現場へ潜入レポート!

利き酒ならぬ利き酒粕を楽しめると話題の「湖のくに生チーズケーキ」「湖のくに焼チーズケーキ」をつくっているのは滋賀県東近江市にある工房しゅしゅさん。
工房しゅしゅでは、地産地消をコンセプトに湖のくにの豊かな自然の中で生まれた、琵琶湖の周囲で作られる6蔵の地酒の酒粕をつかったお菓子づくりをしています。

雪もちらつく12月末、工房しゅしゅを訪ねて滋賀県へ行ってきました!


“湖のくに”スイーツの発信地・工房しゅしゅへ
     

最寄のJR近江八幡駅よりバスでゆられること15分。
工房しゅしゅは空気の澄んだ豊かな自然の広がる静かな田園地帯の中にありました。

 

 

 

 
ショーウィンドウの中にはLJマルシェでもおなじみの「湖のくに生チーズケーキ」「湖のくに焼きチーズケーキ」をはじめ、琵琶湖畔の6つの酒蔵の酒粕を使用した工房しゅしゅ自慢のスイーツがずらり。
年末ということもあり、「滋賀を代表するおいしいものを持って帰りたくて!」と、帰省の土産を買いに立ち寄る方も多くいらっしゃいました。



"湖のくに”滋賀が誇る6つの酒蔵の銘酒が!
写真
左より七本鎗(冨田酒造有限会社)、萩乃露(株式会社福井弥平商店)、浪乃音(浪乃音酒造株式会社)、美冨久(美冨久酒造株式会社)、松の司(松瀬酒造株式会社)、喜楽長(喜多酒造株式会社)
湖のくに生チーズケーキはそれぞれの酒造のお猪口に入っているのもうれしいポイントです♪




 多くの表彰状が並ぶなか、観光庁主催の「世界にも通用する究極のお土産フォーラム」の表彰状も!
「湖のくに生チーズケーキ」は201311月、旅のきっかけにつながる「究極のお土産」の発掘を目的に開催された、観光庁主宰「世界にも通用する究極のお土産フォーラム」にて、747品の応募の中から選ばれた最終選考の9品に選ばれた逸品。

受賞後、各方面から取材が殺到し売上が3倍に伸びたのだとか。
「ジャニーズが取材に来たんですよ!」と、工房しゅしゅの大野さん。「湖のくに生チーズケーキ」を通じて滋賀の魅力を全国へ、世界へ発信するきっかけとなりました。


◆世界へ飛び出せ!日本のお土産127選
◆まだまだ大反響!「世界にも通用する究極のお土産」
 


店内1階の調理場ではパティシエのみなさんが作業中。注文が殺到する中、ひとつひとつ丁寧につくる姿が印象的でした。
 

 
2階では工房しゅしゅを運営する社会福祉法人あゆみ福祉会で働くみなさんができあがった「湖の国焼チーズケーキ」にラベル張りの作業中。
工房しゅしゅの商品はこうしてひとつひとつ手作業でつくられています。

実はこの日は年内最終営業日ということもあり、工房内は大忙し!
工房しゅしゅのみなさん、お忙しい中有難うございました。



 

 

酒蔵にもお邪魔しました!


 滋賀県は、良質な米と豊かな水に恵まれた日本でも有数の酒どころ。さらに古くから江戸と京都を繋ぐ交通の要所として栄えたこともあり、街道や主流河川に沿って多くの蔵元が存在し、日々切磋琢磨しながら酒造りに励んでいます。

今回は
東海道五十三次・五十番目の宿場町“水口宿”にある蔵元「美冨久酒造」さんを訪問しました。

 

美冨久酒造は滋賀の蔵元の1/3が集まる激戦区・甲賀地方で、創業以来伝統技法「山廃仕込(やまはいしこみ)」を守り続ける酒造。山廃仕込は通常の酒造りよりも時間を要する上に、技術的にも労力がかかるため、現在では全国の限られた蔵元のみが行っている製法です。

 


 
階段を上り酒蔵の見学がスタート!

 
お酒
の神様を祀る 松尾大社(京都府)の神棚が。


 

 

3m
近くある酒樽の大きさに圧倒されました。
の新米を収穫した後から酒蔵は忙しくなります。初夏まで休みなく酒造りが行われます。


 
お酒の発酵を促すために酒樽をかき混ぜていきます。

 

 

こちらは発酵がすすみ、完成までの6合目の状態。酒樽の頂上付近まで泡が迫ってきています!


 
続いて富久酒造さんの店内へ。



今年できたばかりの新酒「でけたて」も試飲させていただきました。 甘口でとても飲みやすく、日本料理と相性が良さそう。至福のおいしさでした!

湖のくに
生チーズケーキにも使われている「美冨久」の酒粕は、米の粒を感じられるほどの甘さが特徴。
チーズと合わせることで口当たりがまろやかになり、酒好きの方はもちろん、お酒が苦手な方でも楽しめます。

 

酒粕には栄養豊富の発酵食品で整腸作用・美肌・肥満予防など女性にもうれしい効果がたくさん!
日本酒は美容と健康の分野でも注目されている、まさに日本が誇る食文化です。

 

 

阿籐快さんや滋賀県知事のサインも!

はじめての酒蔵見学などドキドキ・ワクワクがとまりませんでした。

 

 

 


最後に美冨久酒造さんと工房しゅしゅの大野さんで記念撮影。

美冨久酒造さんいわく、「蔵元として100年はまだまだこども。200年、300年続いて一人前。」とのこと。「これからも地元の方々に愛される良い酒造りに励んでいきます!」と意気込んでいらっしゃいました。


湖のくに生チーズケーキの材料となる酒粕の6つの酒造の中には創業から450余年の歴史を持つ滋賀の古酒蔵として幻の銘酒「七本鎗」をつくる冨田酒造さんも。

日本酒の歴史恐るべし”と思いながら、湖のくに生チーズケーキをおいしく頂きました♪

 

 

湖のくに生チーズケーキには酒粕をつかって焼き上げているビスコッティもセットになっています。生チーズケーキをディップして食べると最高に美味!



第7回ロケーションジャパン大賞グランプリのまちへ
 
「ロケ地から日本を元気に!」をテーマに、日本全国のロケ地を追ってきた雑誌「ロケーションジャパン」が、この年もっとも人を動かし、まちの観光を活性化させた作品と地域を贈るロケーションジャパン大賞。

第7回目となる今年、グランプリを受賞したのは滋賀県大津市×映画『ちはやふる』。
映画にも登場した近江神宮にも行ってきました♪

着物のレンタルや原作キャラクターの入ったおみくじなど、ロケツーリズムに沸いていました!
2017年、絶対に行きたい大注目のまち。皆さんもロケーションジャパン最新号を片手に訪れてみてはいかがでしょうか?




◆<第7回 ロケーションジャパン大賞>受賞作×地域発表!



ロケーションジャパンとLJマルシェは2017年も「地域を元気に!」と頑張っている方々を追いかけていきます!



  • 滋賀県東近江市 

    滋賀県東近江市 社会福祉法人あゆみ福祉会
    工房chou-chou(シュシュ)
    /平日(月から木)のご注文は48時間以内発送(金曜~日曜のご注文は月曜発送)

    ★観光庁「世界にも通用する究極のお土産」ノミネート商品★ メディアで話題! 日本酒好きにはたまらない生チーズケーキ!

    【滋賀県】 「湖のくに生チーズケーキ」(55g×6個セット)◆36ポイント◆

    3,910円 (税込・送料別)

    ★観光庁「世界にも通用する究極のお土産」ノミネート商品★ メディアで話題! 日本酒好きにはたまらない生チーズケーキ!

    詳細はこちら

  • 滋賀県東近江市 

    滋賀県東近江市 社会福祉法人あゆみ福祉会 工房chou-chou(シュシュ)

    滋賀県 湖のくに焼チーズケーキ【ながいのん】(6個入り)!

    【滋賀県】 「湖のくに焼チーズケーキ【ながいのん】」(6個)◆15ポイント◆

    1,620円 (税込・送料別)

    滋賀県 湖のくに焼チーズケーキ【ながいのん】(6個入り)!

    詳細はこちら


PAGETOP