ジャンル

おいしい声続々登場

500ポイント進呈

LJマルシェ編集部が行く

TOP > LJマルシェブログ

LOCATION JAPAN

LJマルシェがゆく!! 現地リポート

地域の旬を先取り

新規会員登録で500ポイント進呈

最新の情報をお届け LJ Marche on twitter

LJ Marche facebook

LOCATION JAPAN.net

株式会社地域活性プランニング

ロケなび!

LJマルシェブログ

← 前の記事 次の記事 →
LJマルシェニュース
カレンダーアイコン2014.11.19
イチオシ”最旬”グルメ Vol1成田ソラあんぱん

わざわざ行きたい!イチ押し“最旬”グルメ 外国人も夢中!成田まちおこしグルメが食べたい!
 


日本を代表する空の玄関口・成田。羽田空港国際化を受け“成田の新たな魅力を発信していこう!”という想いのもと誕生した、ソウルフードが話題沸騰中!フォークで食べる新感覚の“成富うどんの元祖「不動」では、バルサミコソースにトマトやパプリカ、キウイなどが入ったヘルシーな「冷製カッペリーニ」が、外国人観光客やCAさんに大人気。朝の情報番組『スッキリ!』でも取り上げられるなど、そのウマさは折り紙付き!
そして、地元のみならず海外でも話題となっているのが、「成田ソラあんぱん」だ。成田山新勝寺の参道にある「下田康生堂ぱん茶屋」の「ハード生地さつまいもあんぱん」は、ボストン便のお土産として振舞われ、大栄愛娘の上品な甘みの餡とほのかな塩気のあるパンの絶妙な味わいに、外国人もウットリ。アメリカ、ロサンゼルスの試食会でも大好評と、その勢いは止まらない!?

 
 
商品1:“That’s Cool Japan!”外国人もうなった成富うどん
成富うどん
成富うどんって?
千葉県産の小麦粉を使ったコシの強い細打ちの麺に、洋風やエスニック風、中華風などの味付けでアレンジされた成田のご当地グルメ。官民一体の成田PR部隊“空援隊”の活動によって、今では“成田の名物”として定着。



日本の食文化を海外の方へそんな想いが形になりました

地元産の小麦を使って作る麺は、コシが強く風味もとても豊かで、食べた時の食感やのどごしがほかのうどんとは一味違います。細麺は、父親の代からありましたが、成田という土地柄、海外から訪れる観光客も多いので、そういった方たちにも日本の味を気軽に食べて頂きたいと思いパスタ風にアレンジ。味付けにもこだわり、今ではヘルシーで食べやすいと海外の観光客にも人気です。


グリーンカレーうどん
スパイシーな辛みのなかに甘みもある濃厚なソースがうどんに
見事にマッチ!

成富うどん「不動」

【電話番号】0476?93?5511
【住所】千葉県富里市七栄322-1
【営業時間】 11:00~16:00
【定休日】日曜日
◆東関東自動車道 富里I.Cより車で約6分
◆東関東自動車道 成田I.Cより車で約20分

 

「ロケーションジャパンを見た!」で、アイスクリームをプレゼント。

大きな地図で見る
 
 

成田国際空港
「不動」より有料道路を使って車で約14分。お腹を満たしたあとは、世界各国の飛行機を楽しめる展望デッキへGO!

三里塚さくらの丘公園
飛行機萌え女子“空美ちゃん”たちに“ベスポジ”と囁かれる人気スポットは、ジャンボの優雅な飛行姿を堪能できる。

 
 
商品2:LAでも話題の成田ソラあんぱん
成田空アンパンって?
成田市役所の女性職員で結成された“成田ソラガール”と地元商店、農家によって共同開発された新スイーツ。ハード生地さつまいもあんぱん、鉄砲漬あんぱん、レンコンさつまいもあんぱん、ピーナッツあんぱんの4種類。
 
 
LAデビューも果たし、海外からも大絶賛!

限られた時期にしか収穫できない、非常に希少価値の高い、成田市大栄地区のブランドいも、大栄愛娘を贅沢に使った餡は、滑らかで上品な甘み。あまりにもサツマイモがおいしかったので、普通の生地ではなく、噛みごたえのあるハードな生地、しかも少し塩気のあるパンで包むことで、今までにない新食感で味わい深いあんぱんが誕生しました。LAでも「おいしい」と喜ばれたあんぱん片手に、成田の街を散策してください!

 
これも必食!
 あんぱん
和菓子屋の老舗「米屋」の餡子を使った「不動の匠 米屋のつぶあんぱん」も美味
 
 

お店紹介

下田康生堂「ぱん茶屋」
【電話番号】0476?22?0396
【住所】千葉県成田市上町551
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】火曜日
◆JR成田駅、京成成田駅より徒歩約7分
◆東関東自動車道 成田I.Cより車で約12分
 
「ロケーションジャパンを見た!」で、その日のパンを1個プレゼント。
大きな地図で見る
 
 

成田山表参道
風情ある街並が両脇に建ち並ぶ、成田山新勝寺へと続く参道は、あんぱん片手に散策するのが成田流!

成田山新勝寺
ぱん茶屋から歩いて7分ほどで到着する、成田の人気観光名所。紅葉に包まれた風景は、この時期ならではの醍醐味!

 

一覧に戻る

PAGETOP